2018年04月20日

4番皇帝 どっしりと構えてまずは体制を整えよう。

皇帝.png

今日の一枚は4番の皇帝のカードです。
大アルカナのカードです。魂からのメッセージです。4はそもそもベースを整えて安定させるという数の原理の意味があります。この「ベース」というのが曲者です。というのも人によって「ベース」は本当に規模が違うからです。個人の最小単位だと、自分の「家」ということになりますが、コミュニティーを基盤と考える人もいれば、経営者だったら「会社」が基盤になるし、大統領だったら「国」ということもあるわけですよね。ということで、それぞれが思うところの「基盤」を安定させる日にしましょうということです。
私個人としては、着物関連のことがきっちりとしていないと心の安定が保たれないので(笑)今日はたまっていたアイロンかけをひたすらしておりました。特に、半襟や帯揚げ襦袢など徹底的にアイロンかけまくっていましたよ。着物は小物が多いのでここが混とんとしてしまうと私の心が不安定になってしまいます。本当に不思議なんです。着物の整理をきちんとしてきちんと襟つけとかがうまくいったときは、「やった!」って心から楽しくなってしまいます。私の場合なんで着物の小物の整理とか襟つけとかアイロンかけが心の安定になるのかな?ちょっと自分のホロスコープで考えてみると、安心感は「月」なのですがその月が私の場合土星とのスクエア(天体と天体が90度)で、ちょっとした制限があった方がいいのかもしれませんね。ということで、何がその人の安心感につながるかは本当に人それぞれということです。
ということで今日もちょっとインフォメーションです。
5月30日に山形で「人相セミナー」やります。この時期山形はとっても美しい時期いっそのこと山形ツアーを企画したいくらいですが友人が経営する水槽の美しいおしゃれなバーシードロップが会場です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
対人関係で失敗したくない人のための人相セミナー

明日も頑張ろう。
posted by rosetta at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大アルカナ0-10
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183038799
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック