2018年04月16日

カップの5 感情の流出、それはある意味さらけ出すこと

カップの5

今日はカップの5を引きました。
昔、ウエイト版を使っていたころ、このカードはよく「失恋のカード」とか書かれていた本を鵜呑みにできなかった。カップは愛情でその放出は失恋とは限らない。そもそも「恋」って何だろう。「結婚」と「恋」は明らかに違うのかもしれない。「恋女房」とか言っている人って本当に幸せ者。恋とは本当に独りよがりなものだから、それを出した段階ですでに失恋なのかもしれない。なんてね。カップの5を見るたびに私はそんな風に思う。
今日は牡羊座の新月で一年の始まりの大切な日なんだけど、私は、朝から昨日送ったメールのお返事を返したり日曜日のお見合いの結果の連絡を取り合ったり、色々と問題を起こした会員さんのサポートをしたりそんなこんなで、実務関係のやり取りする中での新月で、その後すぐ、久しぶりに膝の治療にぎりぎりセーフで間に合って膝の状態は悪くはないのですが良くはないかもね。もちろん、ゴルフは行ってませんが、筋トレは少しさぼり気味ではあるし、落語の時確かに正座はしませんでしたが、ちょっと膝に負担かけちゃったかも。という瞬間があったかな。でもそれはしょうが無い。一瞬の巡り合わせなんだと思うから。すべてはめぐり合わせ。その一瞬のご縁を大切にしていきたいと思うこの新月です。大志のためになら恥じることなく流出できるはずです。カップの5を失恋のカードにするか、もっと昇華させるかはあなた次第ですね。
明日も頑張ろう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183001816
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック