2017年01月12日

ソードの2 しっかりと相手のことを見てあげよう。

ソード2.png

今朝はソードの2を引きました。
ソードの2は客観的に相手を見て
それからどうするか考えるような雰囲気のカードです。
絵柄では戦っているように見えますが
「鍔迫り合い」をしていて、相手の懐に入っているような感じでもあります。
批判するのではなく、しっかりと同化して理解してあげるということです。
批判するということは、理解ではなく自分の考えに縛られているということですから。
だから、本当に理解しているとはいえないのです。
相手を知り、きちんと理解することで運が開けていきます。

昨日嬉しかったこと
フォーチュンブライダルヴェステアの会員さんで成婚者が出たこと

明日も頑張ろう。

フォーチュンブライダルヴェステアのwebサイトのブログ本当に久しぶりに更新しましたよ。
遊びに来てね(^^)/

http://vestea.jp/

赤坂ロゼッタのwebサイトリニューアルしましたよ。遊びに来てね(^^)/

http://ak-rosetta.com/

松村タロット解説書、説話社より好評発売中
説話社のサイトは
http://setsuwasha.com/

シンフォニー100冊限定.1000円(税別)
松村タロット アサレン シンフォニー
通販しております。
お申し込み お問い合わせは
rosetta@ak-rosetta.com


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178374474
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック